消費者金融や銀行のカードローン、キャッシングについての独り言ブログ

消費者金融・銀行情報ブログ

業者

イオン銀行カードローンの在籍確認について知りたい

投稿日:

カードローンの申し込みを検討しているけど、在籍確認の電話があると会社や家族にバレないか心配だと感じている方も多いはずです。カードローンの会社名にて電話があると、職場にもバレますしカードローンは内緒にしたいので、在籍確認について詳しく知りたいはずです。

イオン銀行カードローンは、申し込み完了後、審査の際にお客様の勤務先へ在籍確認の電話をすることになります。その際には、社名は名乗らず個人名にてご連絡する形になるの、ご安心頂けます。

ですが、電話を入れた際に社名を尋ねられるケースもあり、その時はイオン銀行として名乗らせて頂くことになるため、認識はしておくべきです。

やはり、在籍確認の連絡を入れてお客様がきちんと在籍されているか、チェックすることは大切なことですし、お金を融資する側としては、きちんと返済が出来るか判断する基準にもなります。

パートやアルバイト・契約社員の方も申し込み対象になります。継続且つ安定した収入が見込める方を対象としているため、審査の時には、その辺はかなり重視されるようになります。審査に関しては、イオン銀行が指定した保証会社が行うため、結果もスピーディに出すことができます。

きちんと勤務先・勤務年数・年収など必要事項は全て記載して、ミスがないよう念入りにチェックし、申し込みをおこなうことになります。年収が確認できる書類としては次のいずれか1点になります。

昨年度の源泉徴収票・直近3ヵ月以内に発行された給与明細2ヵ月分・住民税の課税決定通知書です。提出が必要な書類は、事前にきちんと準備しておくことで、スムーズな流れで手続きを行うことが可能になります。

専業主婦(夫)の方は、配偶者様に収入がある方はお申込みが可能で、利用限度額50万円となっています。申し込みに必要な書類など全て確認した上で手続きを行うことが大切です。専業主婦(夫)の方の在籍確認については、配偶者様の勤務先へ電話が入ることがあります。

カードローンは、利用限度額がきちんと決まっているので、その範囲内でやりくりができますし、必要に応じて借入と返済が上手にできるので安心してお金を活用することができるようになります。

急な冠婚葬祭・お子さんの教育費、旅行やレジャーでまとまったお金が必要になった時など、様々なことが可能になるので、安心してカードローンを活用することができます。お金を計画的に利用することができるので便利です。

-業者

Copyright© 消費者金融・銀行情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.